不不惑

<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

心臓腫瘍の男女比について

以下の心臓腫瘍において男女どちらの発生頻度が高いでしょうか
Lipoma(脂肪腫)、Angiosarcoma(血管肉腫)、Myxomas(粘液腫)、Teratomas(奇形種)、Papillary fibroelastoma(乳頭線維弾性腫)、Rhabdomyosrcoma(横紋筋肉腫)、Rhabdomyoma(横紋筋腫)、Mesothelioma(中皮腫)

このようにランダムに並べられるとわかりませんね。これを〈良性〉〈悪性〉に分けます。

〈良性〉
Lipoma(脂肪腫)
Myxomas(粘液腫)
Papillary fibroelastoma(乳頭線維弾性腫)
Rhabdomyoma(横紋筋腫)
Teratomas(奇形種)

〈悪性〉
Angiosarcoma(血管肉腫)
Rhabdomyosrcoma(横紋筋肉腫)
Mesothelioma(中皮腫)
d0134028_18473349.jpg





〈悪性〉はすべて男性に多く発生します。〈良性〉のうちMyxomas(粘液腫)、Teratomas(奇形種)は女性に多く発生します。残りのLipoma(脂肪腫)、Papillary fibroelastoma(乳頭線維弾性腫)、Rhabdomyoma(横紋筋腫)は残念ながら私の調べた範囲では男女差はわかりませんでした。

それぞれについて覚えきれませんので、〈良性〉は女性に多く発生し、〈悪性〉は男性に多く発生する傾向があるとしました。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-29 18:56 | JBPOT, PTEeXAM

Benign Primary Cardiac Tumor日本語

Benign Primary Cardiac Tumorについてです。
自分でみても英語ですとわかりにくいので、日本語にしました。
Q. 原発性心臓腫瘍は
1. 脂肪腫は粘液腫より頻度が高い
2. 乳頭弾性線維腫は脂肪腫より頻度が高い
3. 横紋筋腫は弾性線維腫より頻度が高い
4. 他の腫瘍で、線維腫、血管腫、奇形種はそれぞれ5%以下の頻度である。

d0134028_20473459.jpg





このようにNBEでは、文末が頻度が高いとそろっていますが、JBPOTですと、
問1 ・・・・・・頻度が高い。
問2 ・・・・・・頻度が低い。 
問3 ・・・・・・頻度が高い。
のように文末がそろっていなく知識を問うているのか、文章をきちんと読むことを問うているのかわからない感じです。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-27 20:52 | JBPOT, PTEeXAM

Benign Primary Cardiac Tumor

Benign Primary Cardiac Tumorについてです。
Q. Of Primary benign cardia tumors
1. Lipomas are more frequent than myxomas
2. Papillary fibroelastoma are more frequent than lipomas
3. Rhabdomyomas are more frequent than fibroelastoma
4. Other tumors such as fibroma, hemangiomas and teratomas each account for <5%

d0134028_12163825.jpg


A.4のみ

教科書をひらくと、Benign primary cardiac tumorの発生頻度は
1. myxoma
2. lipoma
3. papillary fibroelastoma
の順です。しかし、lipomaは8.4%、papillary fibroelastomaは7.9%と臨床的には差がないと思われます。しかし、試験ですから発生頻度はこの順で覚えなくてはなりません。
「The Echo Manual」第三版にはmyxoma発生の性差については書いてないと思いますが、さて男性・女性どちらに多く発生するでしょうか。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-26 12:18 | JBPOT, PTEeXAM

Iatrogenic dissection of the aorta can be caused by

Q. Iatrogenic dissection of the aorta can be caused by

1.Cannulation for cardiopulmonary bypass
2.Aortotomy
3.Intraaortic balloon pump
4.Deceleration trauma

d0134028_16385467.jpg


A. 1.2.3

Deceleration trauma(車などで急激に減速したことに起きる外傷)もDissectionを起こすと思い、すべて正解としてしまったが、問題をよく読むとIatrogenic dissection(医原性の大動脈解離)を聞いていた。このような問題を間違えてしまうのは知識以前の問題である。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-22 16:41 | JBPOT, PTEeXAM

肥大型心筋症の患者さんが突然死するリスクファクター

Q. 肥大型心筋症の患者さんが突然死するリスクファクターの中で1つ間違いがある。

 1.失神したことがある
 2.LVOTOがある
 3.若い患者である
 4.左室の著明な肥大(>20mm)
 5.運動で血圧が下がる

d0134028_20443220.jpg





A. 2
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-21 20:46 | JBPOT, PTEeXAM

subadventitial がわからなくて

d0134028_1574197.jpgClinical Manualの11章まできました。「subadventitial」がわからなくて10問近く続けて間違えてしまいました。
「subadventitial traumatic aortic disruption」
を外傷によって心外膜が損傷したのだろうと仮定して、問題を解いていったためほぼ全滅です。subadventitialはアルクの辞書にものっていません。「adventitia」が外膜ですから、「subadventitial」のsubは無視して「外膜の」と考えれば、素直に大血管に穴が開いてしまったと言うことなのでしょう(たぶん)。

Clinical MaualではAortic Traumaを3つのタイプに分けています。
1.a subadventitial traumatic aortic rupture
2.a traumatic intimal tear
3.a mediastinal hematoma


日本語に訳すと、外傷のため
1.外膜がやられた
2.内膜がやられた
3.縦隔に血腫ができちゃった
ということでしょう(たぶん)。

本文を読んでから問題を解いてみると、全滅するほど難しくはありません。しかし、最初に問題を読むととても難しく感じます。PTEeXAMの壁は高いままです。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-20 19:32 | JBPOT, PTEeXAM

土日は勉強できません

d0134028_2183131.jpg土曜日・日曜日は勉強がはかどりません。
土曜日は家族でスキーをしました。日曜日は幼稚園の雪中運動会です。日曜日の夕方には疲労困憊でClinical Manualを開いてみましたが、口を開けて寝てしまうことになってしまいました。今日こそと思いましたが、殺虫剤を飲んで自殺を図った人の治療でいっぱいいっぱいです。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-18 21:09 | JBPOT, PTEeXAM

病院の増改築がはじまった

d0134028_2052091.jpg 当院は数年前までは40人程度の医師数であったが、研修医制度がはじまり、その数は60人近くになった。医局の一人あたりのスペースは当然狭くなり、歩くのがやっとのスペースがあるだけである。医局を増築し、さらに救急外来を拡充しICUを設置をすることになった。
 今週から工事が大々的に行われている。地面を削るため、響くし大変うるさい。集中して本が読めません。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-15 20:08 | ICU

楽天トラベル

d0134028_21184621.jpg 今回のNBE受験への旅行は当初楽天トラベルから飛行機を予約していました。楽天での料金は127470円です。 しかし、アメリカンエアラインのホームページから予約すると
少し安いことがわかり、予約し直しました。アメリカンエアラインでの料金は112660円です。しかし、この料金はキャンセルや便の変更ができない料金設定です。
 また、ホームページで、行きの飛行機を選ぶと、帰りの飛行機の料金が大きく変わります。
 例えば4月11日出発を選ぶと55720円。4月16日の帰りは52210円ですが、4月10日出発を選ぶと行き88170円。4月16日の帰りは19160円となります。
 これでは、どう選ぶと最安値になるか検討もつきません。出発の約1ヶ月前までキャンセルできる楽天トラベルに軍配が上がりそうです。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-14 21:21 | JBPOT, PTEeXAM

第8回ウィンターセミナーの感想

d0134028_19195422.jpg仕事の都合で、9日に出発した。
ホテルに着いてみると、私が最後から2番目の到着であった。
多くの人は8日は来ているようだ。うらやましい。

ベストプレゼンテーション賞に旭川医大の先生が選ばれた。
ポスターの見た目が大変美しく、存在感がたっぷりである。
1枚ポスターに上手に納めたのは大変の労力だったに違いない。

最近の私は、A3サイズのポスターを止め、A2で3枚にまとめる手法だが、
是非1枚ポスターを作ってみたいものである。
[PR]
by madowazuzu | 2008-02-12 19:23 | 学会・研究会



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧