不不惑

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

問題が悪いのか、受験生が悪いのか

d0134028_14512891.jpg 循環器専門の病院でなければ、胸部外科の手術日は1週間で多くて3日。そのうちすべて心臓・大血管の手術をするわけではないので、多くて1週間で2日です。それを複数の麻酔科医が麻酔すると思われるので、一般的な麻酔科医は年間50例も心臓麻酔を行えば多い方だと私は認識しております。この程度の症例数をこなし、経食道心エコー講習会に出席し、テキストや教科書最低1冊を読み込んだ人が落ちれば、受験生でなく、試験問題の方が悪いのではないでしょうか。
 
もちろん、明らかに経験不足や勉強不足では落ちてもしかたありません。ある程度の経験と勉強をしておちれば問題が悪いのです。是非、NBEを受験してください。英語のハードルを除けばPTEeXAMの問題は意地悪ではありません。

 10年ちょっと麻酔科医として生計を立て、決して上手ではない胸部外科医達と仕事をしていますが、弁置換後にスタックバルブを起こしたことはありませんし、また台座の動揺もみたことがありません。左心耳がひっくり返えるなんて想像できません。そんなみたことのない問題ばかりのJB-POTはどうかと思います。
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-30 14:27 | JBPOT, PTEeXAM

第5回JB-POTの感想

d0134028_16371589.jpg 第5回JB-POTを受験してきました。多くの受験生が感じていましたように、動画問題は難しく、文章問題は丁度良い難易度でした。私の出来は、動画4割、文章8割、全体で6割ぐらいでしょうか。動画6割で切るなら不合格ですね。
 今回の特長は、「成人経食道エコーでまれに遭遇するシリーズ」と名付けました。小児の問題、経食道心エコー以外のエコーはありませんでした。それにdeep TG LAX viewでのAVA測定など麻酔科医が決してしない計測もありませんでした。そういった意味では良い傾向でした。しかし、相変わらず、誤っているのを選ばせる問題がおおく、また、ビデオの提示時間が30秒と短いのに矢印を3つも同時にだして判断させるなど私の能力を大きく超えていました。

 東京の道路はアスファルトで覆われ、道路横の歩道には街路樹がほとんどないため、歩道すらアスファルトだし、歩道横にはすぐビルの敷地となりコンクリートで覆われていますね。こんなところが本当に住みやすいのですかね???

 これは、私がJB-POTが終わって泊まったホテルです。
 
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-29 16:50 | JBPOT, PTEeXAM

最後のつめ

d0134028_15374418.jpg 明日は朝5時台のJRに乗って出発します。1日にかけて移動しますので、今日が勉強できる最終日です。AR, AS, MR, MSのクライテリアを覚え、弁膜症の手術適応ガイドラインに目を通し、講習会テキストの原理を見直す予定です。
 しかし、朝から手術をした胸部外科の患者さんが帰ってくることになり、この先どうなるかわかりません。

 1週間前に手術した患者さんも帰ってきました。
 その後、約1月前に手術した患者さんも帰ってきました。
 試験勉強処どころではなく、てんやわんやです。
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-26 15:38 | JBPOT, PTEeXAM

JMBサファイアの目途がたった

 JALのJMBサファイアの目途がたちました。ここ数年飛行機の使用は
d0134028_1135571.jpg1.NBEの受験
2.家族旅行
3.日本麻酔科学会
4.日本臨床麻酔学会
5.日本心臓血管麻酔学会
6.心エコー講習会
7.JBPOT
8.サマーセミナー
9.妻の実家
これだけこなしてもJMBクリスタル止まりです。これ以上飛行機に乗りJMBサファイアを目指すためには修行、つまり無駄に乗らなくてはいけません。

そこで、本年は日本麻酔学会の時に
旭川→羽田→那覇→羽田→旭川と乗り、
JBPOTの時にも同様に
旭川→羽田→那覇→羽田→旭川
心臓血管麻酔学会では
旭川→羽田→那覇→羽田→那覇→羽田→旭川
と無駄に乗る予定です、しかも先得割引ではなく、ほとんど定価に近いビジネス切符での購入です。

 また、JALグローバルクラブに入会するため、JALふつうカードからゴールドカードにする際
CLUB-Aカードでいいのに、CLUB-Aゴールドカードに間違えてしてしまいました。
     CLUB-Aカード        年会費10500円×2(妻)
     CLUB-Aゴールドカード  年会費16800円×2(妻)
と、ここでも無駄遣いしてしまいました。

 これだけ無駄金を使って得たJMBサファイアやJALグローバルクラブにはなんのメリットがあるのでしょうか???後輩にラウンジに連れて行ってもらわなくてすむだけだと思っております。
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-22 11:43 | その他

CWDとPWDの周波数の違い

 Continous-wave Doppler と Pulsed wave Doppler の frequency を決定するもの

d0134028_1139585.jpgThe frequency of a continous-wave Doppler beam is determined by the electrical frequency of the excitation voltage that stimulates the crystal.

A pulesed-wave Doppler ultrasound beam frequency is determined by both the thickness of a piezoelectric crystal and the velocity of sound through the crystal.
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-18 11:33 | JBPOT, PTEeXAM

晩ご飯忘れられる

 当直先で晩ご飯がでないという事件が起きました。田舎の当直ですので、近くにご飯やさんがありません。地元のお店に行き、唯一残っていた太巻きとコロッケを食べ晩ご飯としました。
d0134028_11581791.jpg
d0134028_11585794.jpg

d0134028_12088.jpg
d0134028_1202363.jpg

d0134028_1205885.jpg
d0134028_1212084.jpg

[PR]
by madowazuzu | 2008-09-16 12:04 | 日直・当直

日当直のアルバイト中

 昨日から48時間の日当直のアルバイトに来ています。この町は人口2000人弱、ほとんど寝当直と言われています。患者が来ないのに病院内に居なくてはいけないので逮捕されているような気分になります。なんの産業もなさそうですが、病院周辺の家は立派ですね。みんなどうやって収入を得てるのでしょう?
 この2日間でConquer the PTEeXAMをやりなおそうと思っています。
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-13 06:13 | 日直・当直

JB-POTが近づいてきました

d0134028_17332575.jpg JB-POTまでほぼ2週間と近づいてきました。ここのところ、胸部外科は下肢バイパスばかりで心臓手術が少なく、実際の臨床でエコーを使用するのは月に1度くらいです。使わない知識はどんどん抜けていっています。かといって、勉強する時間が十分にとれるほど暇でもありません。第7回経食道心エコー講習会のテキストと第5回経食道心エコー講習会のDVDを見て勉強しています。テキストは1日30ページ、DVDは15分がノルマです。
 第7回の講習会のDVDを販売してくれると助かるのですが。録画していたように記憶していますが、どうなんでしょうかね?
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-10 17:33 | JBPOT, PTEeXAM

ICU見学会

d0134028_963090.jpg ICUの見学会が開かれました。建物ができただけで、中身は空っぽです。建物が新しいだけでスタッフの心躍るようで、文句やいいんじゃない等歓声が沸き上がった1時間でした。10月20日稼働予定らしいです。
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-05 09:19

PTEeXAMの合格証書

d0134028_1321862.jpg 本日、PTEeXAMの合格証書が送られてきました。合格通知書が来て2ヶ月以上たちましたし、今月末にJB-POTが控えていますので感動が薄れています。しかし、今日はこれを家に持って帰り、大変協力してくれた妻に見せてあげようと思います。

 また、一緒に受験し合格を果たせなかった友人にも写真をメールに添付して自慢しようと思います。
[PR]
by madowazuzu | 2008-09-04 13:03 | JBPOT, PTEeXAM



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧