不不惑

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さっそく切り札使用

 さっそく切り札使用した、前々回のブログでアップした年賀状である。彼の無念さを考えるとなんと今の私が幸せなことか。
 借りる予定の部屋の写真を妻に送った。妻からは「隣に住んでいる人が良さそうなひとだったらいいんじゃない。」思ってもいない言葉であった。そして、Skype使って、家に電話してみた。
 こんな私にも家族がいることが大変ありがたい。家族の言葉が身にしみる。
d0134028_10302144.jpg

一見きれいに見えるが、部屋のすべてから年季を感じる。ownerからは一年契約だと言われた。私からは最終決断は妻にある、妻がNOと言えばNOだと。
[PR]
by madowazuzu | 2012-06-30 10:20 | 海外

ついにやって来た

 ついにやって来た。「なぜ来た」とよく聞かれるが、忘れた、わからん。ここが、最終目的でもありませんし。妻にも聞かれる「なぜ行きたい」、わからん、と答えたらけんかになった。
 12年も同じところで働いていたので、よその空気を吸いたかったのが一番の理由かもしれない。

「心臓の麻酔でいいか」と聞かれたので、「十分やりましたからいいです。」と答えたが、NBEが邪魔をして当分は定期の心臓麻酔専門でスタートするようだ。

 なーんて、嘘ですよ。poorな英語のため話ができず、何となくうんうん言っていたら、心臓麻酔をやることになりました。
d0134028_20261399.jpg

 ものすごい雨ですが、写真では伝わりません。私の英語も。
 私の英語は「DUO3.0」からできています。今でも毎日(2,3日に1回かも)単語帳をめくるように心がけています。前後の状況を無視してDUO3.0英語をしゃべっても伝わらないです。
[PR]
by madowazuzu | 2012-06-27 20:31 | 海外

年賀状の整理

来週にも出発するはずである。飛行機のチケットを買えば、出国はできるが、ここからはどうなるやら。VISAの問題はまったく解決していない。

年賀状を整理していたら、ある未年の年賀状がでてきた。
d0134028_1555589.jpg

この後、病に倒れ、申年の年賀状を受け取ることはなかった。
一万円なんかいらんから、もっと生きていて欲しかった。
出国して、つらいことがあってもこの年賀状を思いだそう、いいもの見つけた。
[PR]
by madowazuzu | 2012-06-20 15:58

祖父の命日

約25年前に母方の祖父が亡くなった。タクシーにはねられひどい脳挫傷だった。
医師は回復の見込みがないですから
「人工呼吸器を止めます」と言った。
「四国から妹が来るからそれまで待って欲しい」祖母がお願いした。
翌々日、妹との面会が終わると医師は呼吸器の電源を落とした。
家族・親戚に見守られ亡くなっていった。

自分が医師になってからは自脈があるうちに電源を落としたことはない。
 
心臓が止まってから、呼吸器を止めている。ときどき、この後心臓が動くかもしれない恐怖が襲ってくる。
補充調律ならいつあってもおかしくない。それをきっかけにリズミカルに動くかもしれない。
安置所に連れて行き、死斑等確実な死のサインがあれば間違いない。

生と死が曖昧になったとき、私にその後の治療を私にお願いする医師がたくさんいる。
それは私の仕事なのだろうか?
人の死を邪険にできないので、主治医となり治療に当たるが???である。

BLS、ACLS、ICLS等一生懸命やっている医師はぜひ、心拍再開後の治療にも積極的にお願いしたい。
[PR]
by madowazuzu | 2012-06-19 05:45 | 麻酔

1年かけて逆転

1年前2人の新人看護師が手術室に配属された。2人も来たのは11年ぶりである。
ひとりは、小柄、きゃぴきゃぴ。明るく、周囲の受けは悪くなかった。
もうひとりは、小太り、速い動きが苦手、周囲の受けは悪かった。

1年後立場は逆転した。

小柄は、仕事より夜の遊びを優先し、信頼を失った。
時間外は積極的に手を上げたが、仕事ができないのでちょっと迷惑だった。

小太りは、人がいやがる仕事を積極的にこなし、信頼を得ていった。
時間外は頼まれたときのみ参加した。

よくある話だが、田舎の看護師は成人教育を身につけていない、人がいる。新人教育を通して、手術室の空気がわるくなる。おじさんは、空気浄化に一生懸命ならざるをえないのだ。
[PR]
by madowazuzu | 2012-06-12 07:12 | 麻酔

向こうに行ってもいいようにノートパソコン購入した。

向こうに行ってもいいようにノートパソコン購入した。

左が今までの
Sony type F light VGN-FJ90S、2005年発売、12万円くらいで購入
画面 14.1インチ
CPU Celeron M 360
メモリ 512MB (256MBから増量)
HDD 40GB(途中でSSD 64GBに入れ替えた)
重量 2.9Kg/重かった、出張の際はパソコンのために洋服を減らしていた。
d0134028_12504352.jpg

右が新しいパソコン
FUJITSU LIFEBOOKSH54、2012年発売、81500円で購入
画面 13.3インチ
CPU Core i5
メモリ 4GB
HDD  500GB
重量  約1.5Kg
光沢処理されていないノングレア液晶が良かったが、入荷しないので諦めた。


この間、妻や子供達のパソコンはDELLで通してきた。しかし、DELLのカスタマーセンターに電話したとき、お客様のサポート期間は切れていますと言われ電話が切れたので、DELLを卒業した。
[PR]
by madowazuzu | 2012-06-06 12:47 | 買い物

平成23年度の決算

平成23年度の病院決算がでだ。

収益      約71億円
うち医業収益  約64億円

事業費用    約74億円

損益      約 3億円

半年間消化器内科が撤退し、大幅な減益となりマイナスが膨らんだ。

その他
医業収支比率    90.6%(だいたい95%で推移)/補助金が多かった
給与対医業収支比率 61.7%(この10年で約10%上昇)/実際は給与の上昇ではなく保険料率の上昇が主な原因
d0134028_170230.jpg

[PR]
by madowazuzu | 2012-06-01 17:00 | 麻酔



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧