不不惑

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本からお客さん

今週は日本から見学に来てくれました。有り難いことです。
d0134028_1124180.jpg

英語でのコミュケーションも問題ありません、うらやましいです。
今週末は、学会のため麻酔科医が不足しています。
部屋のインチャージになってしまいました。
頭頸部外科の患者さん、口腔内が不衛生で今にも抜けそうな歯が何本もあります。
慎重に挿管してもらって、執刀。
なんと、最初は歯科、動揺のひどい歯を8本抜歯し、本来の手術が開始。
d0134028_11255847.jpg

[PR]
by madowazuzu | 2012-09-29 11:26 | 海外

教授の講義で、ロシア-中国-日本

看護婦向けの教授の講演に誘われた。
そこにロシア出身の医師、中国出身の医師、日本出身の私、
講演が終わった後、中国から領土問題についてどう思うと切り出された。
d0134028_1932137.jpg

d0134028_1910617.jpg

日本には約7000の島がある、これはフィリピンとほぼ同数である。
これをすべて管理・監視するのは難しいからと答えてみた。

術後回復室にて、看護婦さんに「あなたは何をモニターしているの?」
看護師、「saturation, Blood Pressure, ECG,,,」
教授「LIFE, you check LIFE」
[PR]
by madowazuzu | 2012-09-20 19:06 | 海外

trace, mild, moderate, severe???、ガオー

 僧帽弁形成術を行うと、止血確認前に人工心肺を止め、カテコラミンで動かし、エコーでできばえを確認するようになった。

 術者は手を下ろし、勢いよくこっちに来る。
術者「trace, mild, moderate, severe???」、「ガオー」、
「trace, mild, moderate, severe???」、「ガオー」
私「from trace to mild」

術者「水負荷試験では全くもれなかったのに、なぜleakがある?」
いくつかのviewをだし、A2-P2からしか漏れていないので、最高のできばえであると説明。
d0134028_12101558.jpg

弁形成で十分で、second runして弁置換にいく必要がないことを言えばいいだけではない。
術前のseveren逆流と術後のちょっとの逆流を比べ、良い手術だったと言わなければ、、、
ここでも英語力が問われている、、、
[PR]
by madowazuzu | 2012-09-15 12:15 | 海外



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧