不不惑

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

術前診察

術前診察の仕方はたいした違いはない。
病棟に行って、カルテに目を通し、患者さんとお話しし、最後にインフォームドコンセントの用紙にサインしてもらう。

多くの日本人がそうであるよう、こちらの人もたいして麻酔には興味がない。

しかし、私は違う!決死の覚悟で病棟に行き、
なんとか患者のところにたどり着き、しどろもどろになりながらお話をし、サインを頂く。
その後、看護婦に指示をきいてもらう。疲労困憊となる。

たいして興味のない患者と、いっぱいいっぱいの麻酔科医。
こんな滑稽な様子はない。
d0134028_21393095.jpg

僧帽弁前尖に茎のあるvegetationが付着。
vegetationが後尖上でバウンドしているので、後尖にありますと最初に言ってしまった。
[PR]
by madowazuzu | 2013-01-18 21:27 | 海外

大学院生の試験期間

大学院生の試験週間が始まった。
試験監督するのでprofessor達もいない。
いつもは若手医師が術前診察して、そのサマリーを聞く立場だったのに、
今週は自分でして、麻酔の承諾書をもらっている。

承諾書をもらうのは問題ないが、患者から聞く既往歴はかなりはしょられている。

そんな中、事件発生。
d0134028_2314411.jpg

人がいないのに10人以上の麻酔科医が集まった。

過剰に痛みに反応する者がいるが、それはやり過ぎた。
[PR]
by madowazuzu | 2013-01-11 23:20 | 海外

昨日の現場はここ

事件の現場はここ。
手前が入り口、奥の2階以上が駐車場。
d0134028_2281520.jpg

亡くなった家族はすごい剣幕で我々に対して怒っていた。
病院の敷地内で起きた事故なのになぜ助けられないんだ!と。
[PR]
by madowazuzu | 2013-01-10 22:11 | 海外

なんと2013年になった。

あっという間に2013年になった。日本と違い1月1日が休みだけで、前後は普通に仕事している。
公立の学校も2日から始業式。

病院本館横に外傷センタがーがある。1階部分が外来、地下1階に検査室と手術室。
2階から5階までが駐車場。

なんとこの駐車場で死亡交通事故が起きた。
ドクターカーやドクヘリが浸透したこの時代なのに、、、
[PR]
by madowazuzu | 2013-01-10 00:33 | 海外



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧