不不惑

<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

整形外科医のお怒り

上腕骨骨幹部骨折が開放骨折だった。
気づかなかったので整形外科医の怒りを買った。
骨折を診たら、まずは
1.動脈損傷
2.神経損傷
3.開放か
4.他の外傷
を判断しなくてはならない。基本的には私は麻酔科医なので1と4に目が行く。
もし3.開放骨折なら「Gustilo分類」
d0134028_9565930.jpg

腕神経叢ブロック・腋窩アプローチするような場所に<1cmの傷があった。
TypeⅠだよ、(((そんなに怒らないで。)))
TypeⅠ:解放創が1㎝以下で清浄な解放骨折。
    横骨折・斜骨折など単純な型の骨折が多い。
骨折による疼痛のなか、1cmにも満たない傷を探すのは気が重いな。
[PR]
by madowazuzu | 2015-11-06 10:01 | 今日の症例



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧