不不惑

JBPOT

私の勤務する病院には胸部外科があります。心臓・大血管の手術がありますが、ただこなしているような麻酔しかできませんでした。そのようななか、心臓血管麻酔学会が主に手術中の経食道心エコーの知識を試す試験を始めました。その名もJBPOTです。私にとって実に難しい試験でした。第2回目JBPOTあたりから私の生活はエコーに振り回されるようになりました。

2004年第1回JBPOT 総合得点41.7points 不合格。
2005年第2回JBPOT 総合得点57.2points 不合格。
2006年第3回JBPOT 総合得点71.0points  合格。
2007年第4回JBPOT 総合得点70.4points  合格。
[PR]
by madowazuzu | 2007-12-13 21:43 | JBPOT, PTEeXAM
<< 第1回JBPOT受験の頃 ① 1日が長い >>



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧