不不惑

第2回JBPOT受験の頃 ①

2005年から心臓血管麻酔学会が経食道心エコー講習会を開くようになりました。第1回が3月に東京で行われ、第2回が8月に大阪で行われました。テキストの中身は大きく変わりませんが、第1回のころは、テキストが全く理解できませんでした。読んでも眠くなるだけです。第2回の大阪のころになるとテキストはわからなくても最後まで読む努力をしました。講習会の内容はあっという間に記憶からなくなりましたが、テキストだけは読み返しました。
このころ「臨床心エコー図学 吉川純一」を買いました。500ページを越える立派な本です。エコーと心疾患の知識がないので読んでも字面を追うだけ、これもまた眠くなるだけです。
[PR]
by madowazuzu | 2007-12-17 19:43 | JBPOT, PTEeXAM
<< 第2回JBPOT受験の頃 ② 第1回JBPOT受験の頃 ② >>



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧