不不惑

教科書中心から問題集中心に

去年まではPTEeXAMの勉強は教科書中心に行っていました。
最初の年は主に
A Practical Approach Transesophageal Echocardiography
を読み込み、2年目は主にd0134028_17272728.jpg
The Echo Manual
を読み返しました。
教科書を読んでも字面だけを追って頭に入っていかないことがあります。

そこを反省し、今年は問題集中心にやっています。
教科書をちゃんと読むエネルギーがなくなったことも一因です。

San Diegoの心エコー講習会に行って、
本屋のおじさんに勧められて買った本
Conquer the PTEeXAM
をやっています。買ったときはConquerの意味を知りませんでした。
PTEeXAMをConquerできるよう、
問題集2周目を今日終えることができました。
[PR]
by madowazuzu | 2008-01-24 17:28 | JBPOT, PTEeXAM
<< 心臓麻酔研究会 NBEのPTEeXAMを申し込... >>



四十而不惑の境地に至れなく麻酔を行う日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
学会・研究会・講習会・試験日程
ASCeXAM ???
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
風をつかまえた少年 著:..
from piece of life ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧